バイアグラ

最初のED治療薬


バイアグラをまとめて購入する

世界で最も有名な薬の1つ

バイアグラというのはもう世界中の老若男女問わず名前ぐらいは聞いたことがあるという人がほとんどだと思います。

勃起不全に関係ない若い男性ももちろん知っていますが、女性ですら名前が知られているわけです。

それだけインパクトがある薬であり、多くの若い人が将来に対する不安に感じているからこそ知名度があるわけです。

またバイアグラが発売されるまでは過剰に効果があることを謳っていながらも効果があまり見込めないような詐欺商品も多く出回っていました。

今は薬事法などの改正によって厳しく取り締まられていたものですが、当時はかなり緩くてまがい物が蔓延していました。

そんな中でバイアグラや世界で初めて“医薬品として認められたED治療薬”だからこそ魅力に感じたわけです。

アメリカのファイザー社はこのバイアグラを開発したことによっていち早く世界中で知れ渡る有名製薬会社になったと言えるでしょう。

バイアグラはまさに多くの男女を救ってきた夢にまで見た薬だったのです。

そんなバイアグラで有名な話としてバイアグラは最初からED治療薬として開発していたわけではなくて、狭心症の薬として開発がスタートしていました。

しかし、なかなか思うような成果を挙げることが出来ずについに上層部が開発の中止を決定しました。

そこで被験者たちに薬を返却するように求めたのですが、なかなか返却するのを渋ったこともあり、詳しく話を聞いてみると勃起不全が解消されたとか、スムーズに勃起へといたることが出来たという話になり、だったら勃起不全治療薬として開発していく方向に変わったのです。

つまりもしそこで被験者が薬を素直に返却していたらバイアグラは誕生しなかった可能性もあるわけです。

そんなバイアグラは発売前からついに医薬品として認められたED治療薬が世の中に出てくるということもあり、非常に注目されていました。

発売してからはアメリカはもちろんのこと世界中で我先にバイアグラを求める人がいました。

バイアグラが誕生したのは1998年からですが、日本でも多くの人がバイアグラを求めてわざわざ購入しに渡米したりもしました。

医薬品を個人で輸入していた人も多かったのです。

ただ先ほども言いましたが、バイアグラが発売される以前までは媚薬効果がある商品ばかりが発売されていたので、バイアグラも媚薬効果が認められた医薬品と間違った認識をしている人が続出したのです。

そのため間違った方法で摂取したり、過剰に摂取をしてしまったことが原因で救急車で運ばれたり、時には命の危険にまで至った人が続出したのです。

この事態を重く見た薬の認可をする厚労省は異例のスピードとも言える速さで薬の認可を下ろして翌年の1999年に病院で処方されるようにしたのです。

非常に早い期間で認可されたと言ってもいいでしょう。

しかし、バイアグラは本来3つの規格から販売されています。

主成分シルデナフィルの含有量の違いから【 25mg錠・50mg錠・100mg錠 】の3つに分けられているのですが、日本では【100mg錠】は販売されていません。

その理由として色々な噂がありますが、1つは日本人の体型で100mg錠を使ってしまったら副作用が強く出てしまうという理由です。

日本人の体型であれば本来50mg錠でも十分に効果が出ると言われています。

さらに当時異例のスピードでバイアグラは認可されたわけですから何か問題が発生した時に矢面にたつのは認可した厚労省に責任の追及が行きます。

そのため100m上は許可せずにあくまでも【 25mg錠・50mg錠 】の2つまでしか販売されていません。

それは日本で製造・発売されているバイアグラのジェネリック医薬品でも同じく50mg錠までです。

100mg錠を使ってみたい!とかバイアグラ100mg錠のジェネリック医薬品を半分に割って節約したいと思ったら医薬品個人輸入代行サイトを利用して手に入れるしかありません。

世界中で今も尚多くの人が利用していてED治療薬と言えば誰もが思い浮かべるのはバイアグラですよね。

一番最初はバイアグラを使ってみたいという人もいると思いますのでまずは試しに購入してみましょう。

バイアグラは基本的に食事の影響を受けやすく食後2時間以上空けた空腹状態でしか効果が発揮されませんので注意してください。

服用してから早い人で40分ごろ平均して1時間ほどで効果を発揮すると言われているので性行為の1時間前には服用して置くようにしましょう。

薬の効果作用時間は5時間あるので焦らなくても大丈夫です。病院でも処方されるのでまずはED治療薬の効果を実感しましょう。

カマグラゴールド100mg


カマグラ100mg錠をまとめて購入する
バイアグラのジェネリック医薬品は日本の製薬会社の多くが販売をしています。

安く手に入れることが出来るということで、最初にお試しで利用するならば服用方法なども含めて病院で処方してもらったほうがいいでしょう。

効果が実感できたのであればそこからは医薬品個人輸入代行サイトを利用して手軽に通販で手に入れるほうがいいでしょう。

さらに海外であればバイアグラ100mg錠を手に入れることが出来るので普段50mg錠で十分効果が得られるという人は100mg錠を半分に割って利用することでさらにお得になります。

海外のバイアグラジェネリック錠で有名なのがカマグラゴールドです。

カマグラゴールドを販売しているのがアジャンタ・ファーマ社という会社であり、これまでインド、アフリカ、バルト三国、中東、東南アジアの30以上の新興国において利用されています。

1973年に創業で、6500人に及ぶ従業員数を雇用しており、安心できる会社でもあります。

まとめて安く手に入れることが出来るので是非とも利用してみましょう。