東に龍の置物

東に龍の置物を置いてみましょう。

風水は中国から伝わってきたもので龍というのは中国で吉兆とされており、幸運を運んでくれるものと信じられております。中国手では皇帝や地位のある人のことを指すことでもあり、龍の置物を家の中や会社の机に置いてあることで自然と地位のある人や顔の広い人からなにかと引き立てられるようになって知らず知らずに仕事がうまくいっていたり、今まで知り合えなかった人と知り合えるようになります。

ご縁というものを大切にする職業などはぜひとも置物を置いておきましょう。ただし、アニメのキャラクターだったり安物を置くよりかは多少高額で買うには気が引けるぐらいのちょっと奮発して買うことをお勧めします。

奮発して買うことによって龍の置物を縁起物として見ることができますし、大事にしようとする気になります。そうなればご縁を大事にすると言うことにもつながってくるでしょう。

家に置く際は玄関のドアに向かって左側の青龍位か家の中心から見て東の方角に置くようにしていきましょう。

龍というのは昔から縁起物とされてきておりますのでぜひとも一つは持っておくことをお勧めします。縁起物を置くだけで仕事に対する意欲も増してきます。その時の気持ちを思い出させてくれます。

★恋愛真剣相談★ ★占い人気NO.1サイト★ ★女性に今大注目★