ベッドカラーをピンクに

手軽に出来て効果が高いのがベッドカラーをピンクにしてみましょう。

寝室の毛布や掛け布団などを柔らかいパステルカラーや花柄に可愛らしくしていきましょう。ピンク色というのは科学的にも女性ホルモンを刺激して若さを保つ効果が高くなります。ピンクは女性ホルモンを刺激するから女性は好きなのか、ピンクが可愛いと思った意識で女性ホルモンを生み出すのかわかりませんがピンクカラーには確かな力があります。

肌のハリも女性ホルモンが分泌されることによって若々しくなります。そして結婚に向かう運気も上昇していくので結婚願望があって今いいご縁を求めているのであれば変えましょう。

また寝室にピンクの割合が増えれば増えるほど無意識可でも与える影響というものが高くなってきています。出来ればパジャマなどもピンクカラーに統一したほうがいいかもしれません。

しかしショッキングピンクや蛍光系のピンクだとどうしても目が疲れてしまいますし、落ち着かなくなってしまって逆効果になってしまいますので注意しましょう。

お手軽で今すぐ始められますし、女性は確実にいい効果を生みやすいのでまずは試してみましょう。男性の場合も効果はありますのでやってみましょう。

★恋愛真剣相談★ ★占い人気NO.1サイト★ ★女性に今大注目★