六星占術

六星占術といえば中高年の中で一番長く人気のあるベストロングセラーを記録している占い方法と言っていいほど人気の高い占いです。

六星占術の第一人者と言えば細木数子先生が有名ですよね。

六星占術とはその人が生まれおちたときの生年月日によって導き出された運命数と星の数よって出てくる占い方法で、6つの宿星といっていい運命の星に分かれており、土星、金星、火星、天王星、水生です。

さらにその星からプラスマイナスに分かれており12パターンあると思っていいでしょう。

当時は著名な財界人や芸能人やスポーツ選手など、多くの人からも支持されております。また占いの特徴として大きく分けて中長期的にアドバイスをしてくれるので将来が不安な人はぜひ視てもらったほうがいいと思います。

六星占術のいいところは運命にはいいところと悪いところがある!というのを明確な時期でわかりやすく紹介してくれます。今年は気をつけましょう!そうすれば来年はいいことがあるというのが分かりやすいので励みにもなりますし、いいときはいい流れに乗って頑張ろうと思えます。

悪い時は悪い時で失敗しないようにまじめにコツコツと働こうと思います。

人間はいつも同じように生活していく!ということができません。慣れが出て飽きが生まれてきます。占いにも刺激がほしいですよね。

★恋愛真剣相談★ ★占い人気NO.1サイト★ ★女性に今大注目★