干支占い

干支占いと言うのは古くは中国から伝わったものでして12年周期でまわっているという考え方から誕生した占い方法です。

子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥の動物になぞらえています。

よくトラ年から阪神タイガースの年や!など日本人はダジャレ好きの文化と言われているので12支が人々から愛されておりますよね!

そんな12支もやはり生まれた年によってある特徴や傾向がみられるようですので干支ごとの特徴や傾向をここでは紹介していきたいと思います。

子(ねずみ)年生まれの方はちょろちょろ一つの物事に集中する時もあれば全然集中できないときの差が激しいのが特徴で集中できるときは気づいたら数時間たっていると当たり前です。その代わり自分勝手になりすぎると孤立してしまいます。

丑(うし)年生まれの方は粘りづよく決して派手ではないですかコツコツとまじめな性格です。大好きな人には包容力をもって接しますが、敵とみなした人は決して相手にしないという差が激しい人が多いです。

寅(とら)年生まれの人は一見プライドが高いと思われがちですが、じつは細かいことは気にしない性格です。おおざっぱで平和的な人が多いです。しかし無駄な事には一切手を出さない一面もあります。

卯(うさぎ)年生まれの方はプレイボーイの方が多く新しいことに色々とチャレンジしていく人多いです。束縛されることが嫌いな方が多いでしょう。

辰(たつ)年生まれの人は感性が豊かな人が多く周りから好感をもたれることが多いです。とくに自覚がないのにもかかわらずうまくいくことが多いラッキー運が強いです。

午(へび)年蛇は知恵を持っていると西洋でも言われておりますし、東洋でも魅惑をつかさどるもので非常に頭の回転が速い人がおおいのは特徴ですし、それが逆に相手を見下しているようにとられがちですので気をつけましょう。

未(うま)年では非常に芸術性にすぐれており感性豊かです。おしゃれな人が多のですが、身の丈に見合った行動をときにはずしてしまうので抑制することが大切です。

羊(ひつじ)年のかたは自分をあまり表現することが苦手でストレスをためやすく発散することが苦手で過去のことを思い出すときに嫌なことを先行して思い出していませんか?ストレスをうまく発散しましょう。

申(さる)年生まれの方は愛嬌たっぷりで周囲を巻き込んでいきます。ムードメーカー的な人が多いです。愛されキャラです。しかし、馬鹿にされるのは嫌う傾向があります。

酉(とり)年生まれの方は直感で行動することが多くそれが吉に働くことが多いですが、それに頼ってしまうといきなりどん底に落とされることもありますので気をつけましょう。

犬(いぬ)年生まれの方は家族や友人を何よりも大事にして無償の愛を渡す人が多く周りにはそれに甘えてしまっちゃいます。苦労をしてもそれをいやと思わない人が多いです。

亥(いのしし)年生まれはこれと決めたらそこに向かって暴走しがちな一面がありますが、それでも頭のいい人が多く目標に向かって自立して頑張れる人が多いでしょう。

★恋愛真剣相談★ ★占い人気NO.1サイト★ ★女性に今大注目★